キムパプ(김밥)海苔巻き  open the window of AOD

2011-04-20

主な材料 :
米カップ4、水カップ5、海苔4枚、卵5個、牛ミンチ100g、にんじん50g、きゅうり半本、たくあん120g、ほうれん草80g、油少々
キムパプのご飯 : こんぶ5cm四方1枚、酒大さじ1/2、オリーブオイル小さじ1

ヤンニョム(味付け) :
ご飯の味付け : ごま油大さじ1/2、塩10g、ごま10g
牛肉の味付け : にんにくのみじん切り小さじ1、しょうゆ大さじ1、砂糖小さじ1、こしょう少々
キムパプは遠足など外で食事をするときのお弁当の定番料理。具は特に決まりはなく、ほうれん草やハム、かにかまぼこ、にんじん、卵、たくわんなどがよく使われている。日本の海苔巻きと違うのは、海苔巻きには酢飯が使われ、キムパプはご飯にごま油と塩で味付けすることである。

作り方 :

[ご飯を炊く]
米は4~5回洗いカップ5の水でかために炊く。水に5cm四方のこんぶを入れる。

[ご飯を炊く]
炊き上がったら、塩、ごま油、ごまを加えてよく混ぜる。

[具の下ごしらえ]
卵は溶いて漉し、塩を加えて焼く。厚さ0.5cm、幅1cmに切る。

[具の下ごしらえ]
にんじんも厚さ0.5cm、幅1cmに切り、軽く炒める。

[具の下ごしらえ]
きゅうりは縦に長く8等分し、種を取り除く。塩小さじ1/2をまぶして、10分ぐらいおく。

[具の下ごしらえ]
たくあんは厚さ0.5cm、幅1cmに切る。

[具の下ごしらえ]
ほうれん草は塩小さじ1を加えた熱湯に30秒ゆがき、冷水にとり、水気をぎゅっと絞る。

[具の下ごしらえ]
牛ミンチはしょうゆ、砂糖、こしょう、にんにくで味付けし、フライパンで強火で炒める。

[キムパプを巻く]
巻きすに海苔をのせ、上にご飯を広げる。海苔の上から1-2cmをあけておく。

[キムパプを巻く]
ご飯の真ん中に具をのせ、巻く。

[キムパプを巻く]
巻いたキムパプは1cmの厚さに切る。

☑ ご飯を炊く水にこんぶを入れると、深い味が出る。またご飯もふっくらする。
☑ 外国産の米でつくるときは、炊き上がる前、むらすときに、酒とオリーブオイルを加えるとつやが出るし臭みをなくしてくれる。また巻くときにご飯粒が手につかない。
☑ 海苔の上にご飯を広げるときは、海苔の上から1-2cmをあけておく。
ソン・ドンジュ

CJフレッシュウェー メニュー開発/コンサルティングパート 主席シェフ
CJ調理師教育専門/ 韓国料理のクッキングクラス担当
  • Top
  • Print
  • Twitter
  • Facebook
prev  prev  1 2 3 4 5 6 next