• 2016 アナウンサー・オン・パレード

  • 2016  アナウンサー・オン・パレード



    • ●放送日:2016年大晦日

    • ●応援団長:「ソウルチーム」 金明順(丸米のお母さん)「京畿道チーム」  劉昌模 (スキマ)


    この放送を聴いているあなたが審査委員!


    番組のご感想とともに「優勝チーム」と「MVP」を選んでKBS日本語放送宛にお送りください。


    優勝チームに投票した方の中から抽選で15名様に記念品をお送りします。



    • ●リスナーによる審査結果の発表: 2017年1月25日(水)の「玄海灘に立つ虹」の中で

    • ●締め切り:2017年1月23日到着分まで有効とします

    • あて先:〒07235 大韓民国ソウル特別市永登浦区汝矣公園路13KBS World Radio日本語放送

    • フリーファックス:(日本からは受話器をとったまま)00531-22-0182

    • e-mail:japanese@kbs.co.kr














    ソウルチーム 京畿道チーム


    金智賢 初登場


    M かけっこ/S.E..S 金寶愛


    M 愛は窓の外の雨のよう/ヤン・スギョン





    金明順(マルコメ君のお母さん)&中枝紫織


    M ソウルソウルソウル/チョー・ヨンピル 浅田絵美 (マロン) &緒方義広


    M カップル/ジェックス・キス





    兪信汀(イルカ)


    M ソウルタンゴ/パンシリ 金我宣(ソウルのアリス)


    M 君よ心配しないで/イ・ジョク





    金恵英(コアラ)&史裕珍(ひまわり)


    M ダッシュ/ペク・ジヨン 岡留政嗣 (ソウルのドラえもん)&河美里(お便り係り)


    M 蛍/シン・ヒョンウォン





    鄭定林


    M 列車に乗って/IU 南祐恵


    M シャットアップ/オンニ‘s





    権真実(お誕生日係)


    M STANDING EGG「ONE LOVE」 申龍(ドクター申)


    M 昔の愛国歌/キム・ジャンフン





    具慧仁(ラムちゃん)


    M 不眠症/ダイナミック・デュオ 劉昌模 (スキマ)


    M ソウル見物/ソ・ヨンチュン




    2016年 KBS日 本語放送 5大ニュース


    第5位

    日本語放送の結婚・出産ラッシュ


    今年、日本語放送では出演者の結婚、出産など、おめでたいニュースが重なりました。


    まず、「国楽の世界へ」の金寶愛さんが7月に結婚、ニュース担当の南祐恵さんが7月に男の子を出産、さらにお誕生日係の権真実さんが来年2月に出産予定です。


    第4位

    ニュースと金曜座談会に新しいメンバーが登場


    まず、今年の1月からニュースに新人の金智賢さんがデビューし、コアラさんと岡留さんの指導のもとに着々と実力をつけています。


    そして「金曜座談会」で16年間、座長として番組をリードしてくださった韓日文化交流会議韓国側座長の鄭求宗顧問が引退され、7月から KBSの東京特派員を勤めた、林炳杰KBS報道本部解説委員が新たな司会役として登場、活躍しています。


    第3位

    末っ子PDのニックネーム決定


    入社2年目、日本語放送の一番若いPD、具慧仁さんについにニックネームがつきました。


    ニックネームは「ラムちゃん」です。


    「ラムちゃん」というのは日本の漫画、うるせえ奴らの主人公の宇宙人だとか。


    名付け親は校閲委員の岡留さんです。


    第2位


    今年特に好評だったコーナー。一色まゆみさんの「釜山リポート」、アリスさんの「韓国世界遺産物語」 そして、土曜ステーションの緒方先生の「とっておき韓国ノート~いまさら聞けない韓国入門」です。


    第1位

    NHKラジオとの共同制作コーナー誕生


    ことし11月から日曜日の「K-POP INDEX」で月に1度、「K-POPリポート」がスタートしました。


    このコーナーは韓国でいま注目のK-POPアーティストや最新事情、日本でのK-POPライブ


    の様子をお届けしています。


    日本側のご案内役は元宝塚トップスターの杜けあきさんです。


    杜さんは日本で行われているK-POPアイドルのコンサートに直接足を運び、その模様をリポートしてくれています。