スパイ映画「工作」 前売り率2位

入力 : 2018-08-08 14:47:38 修正 : 0001-01-01 00:00:00

スパイ映画「工作」 前売り率2位

俳優ファン・ジョンミン主演の韓国映画「工作」への関心が高まっています。
8日に公開された「工作」は前売り率が20%程度で、先月末に公開した「神と共に2」に次いで前売り率で2番目となっています。
映画関係者は、観客動員700万人を超えた「神と共に2」とともに、「工作」が韓国映画のシェアを伸ばす原動力になると期待しています。
映画「工作」は、1990年代半ばに北韓の核の実体を暴こうと韓国の情報機関のスパイが南北の閣僚級の人物に秘密の取引を持ちかけるという物語です。
「工作」は第71回カンヌ国際映画祭で公式招待作品として上映され、世界の関心を集めました。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>