日本で韓国ドラマリメイクが増加

入力 : 2018-11-08 11:28:10 修正 : 0001-01-01 00:00:00

韓国ドラマが日本でリメイクされる事例が増えています。
韓国コンテンツ振興院が7日にまとめた「日本のコンテンツ産業動向(2018年11号)」によりますと、ことし「グッド・ドクター」、「シグナル」、「記憶」、「セブンデイズ」など4編の韓国ドラマや映画が、日本でドラマとしてリメイクされ好評を得ています。
これまで韓国のドラマや映画が日本でドラマとしてリメイクされたのは、2004年テレビ朝日で放送された「ホテリアー」を手始めに「ごめん、愛してる」、「銭の戦争」、「魔王」、「美男(イケメン)ですね」など、あわせて15編です。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>