ソウル駅に「北韓行き路線」のスペース設ける

入力 : 2017-03-15 13:56:49 修正 : 2017-03-15 13:56:49

ソウル駅に「北韓行き路線」のスペース設ける

政府は、南北が統一される時代に備えて、ソウル駅の地下に北韓行き列車の路線が入るスペースを設けることになりました。
国土交通部の関係者が、15日に明らかにしたものです。
現在、ソウル中心部にある龍山(ヨンサン)駅には、ソウルと北韓の元山(ウォンサン)を結ぶ「京元(キョンウォン)線」が通っていますが、国土交通部は、南北が統一される時代に備えて、さらに、ソウル駅と北韓地域を結ぶ列車の路線が入るスペースを設けるということです。
国土交通部は、ソウル駅をユーラシア横断鉄道のハブステーションに成長させる方針で、そのための関連施設が入るスペースを設けることも検討しています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>