国民の党党員を起訴 朴智元前代表も聴取へ

入力 : 2017-07-15 11:17:14 修正 : 2017-07-15 13:09:01

国民の党党員を起訴 朴智元前代表も聴取へ

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の息子が就職で特別待遇を受けたとする証言がねつ造されていた事件を捜査しているソウル南部地方検察庁は14日、中道系野党「国民の党」の党員のイ・ユミ被告(38)を、公職選挙法違反の罪で起訴しました。
イ・ユミ被告は、先の大統領選挙で文在寅氏の息子、ジュンヨン氏が就職で特別待遇を受けたとする疑惑を裏付けるため、自分の弟を文在寅氏の息子の友人に仕立てて音声ファイルをねつ造して国民の党に渡したとして、公職選挙法違反の疑いで先月29日逮捕されていました。
この事件では、先の大統領選挙に出馬した安哲秀(アン・チョルス)氏の選挙対策委員会幹部を務めた元最高委員のイ・ジュンソ容疑者(40)も12日、公職選挙法違反の疑いで逮捕されており、安哲秀氏は12日、「事態の責任を痛感し反省している」と述べ国民に謝罪しました。
イ・ジュンソ容疑者は、イ・ユミ被告から提供された音声ファイルが虚偽である可能性を承知のうえで、党レベルで公開するよう仕掛けた疑いが持たれています。検察は、国民の党上層部の事情聴取を行っており、選挙期間中、党代表を務めていた朴智元(パク・チウォン)氏に対する事情聴取も検討しているもようです。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>