鳥インフルエンザ 済州特別自治道で終息宣言

入力 : 2017-07-17 15:01:38 修正 : 2017-07-17 15:58:33

鳥インフルエンザ 済州特別自治道で終息宣言

済州特別自治道は鳥インフルエンザの終息を宣言することになりました。
6月2日に鳥インフルエンザの感染が確認されてから45日ぶりです。
済州特別自治道は終息宣言に向けて8日から家きん農家を対象に検査を行っていますが、今のところ感染が確認された農家はなく、18日午前0時を期して鳥インフルエンザの終息を宣言することにしたものです。
終息宣言後は、道内の家きん類の移動制限が解除され、他の市道への搬出も可能になります。
済州島では6月2日以降、34の農家で14万5000羽余りの家きん類が処分されました。
一方、慶尚南道や大邱市など、他の市道ではまだ終息宣言には至っていません。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>