7月の食品価格5.6%の上昇 猛暑と卵の供給不足

入力 : 2017-09-09 14:06:11 修正 : 2017-09-09 14:06:11

7月の食品価格5.6%の上昇 猛暑と卵の供給不足

韓国の7月の食品価格の上昇率が、OECD=経済協力開発機構加盟国平均の3倍を超えたことがわかりました。
統計庁とOECDが9日、まとめたところによりますと、韓国の7月の食品と飲料の価格上昇率は5.6%でした。
これはOECD加盟国の平均1.7%の3.3倍にあたり、上昇率が高かったトルコ、メキシコ、ラトビア、チェコについで5番目に高い上昇率でした。
食品価格がこのように高騰したのは、梅雨や猛暑などの影響で野菜や果物が値上がりしたことに加えて、一部の養鶏場の卵から体に有害な殺虫剤成分が検出されたことで卵の需給が不安定になり、卵の値段が高止まりしたことなどが影響したためとみられています。
食品は、高くなっても買わなければならないものだけに、値上がりで国民の生活はさらに苦しくなりそうです。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>