浦項M4.6地震 36人がけがVideo

入力 : 2018-02-12 11:14:50 修正 : 2018-02-12 17:52:57

韓国南東部浦項市で11日午前5時3分ごろにマグニチュード4.6の地震が発生しました。
震源は浦項市北区北西5キロで、気象庁は昨年11月15日に浦項市で発生した地震の余震だとしています。
今回の地震で36人がけがをし、15人がエレベーターに閉じ込められるなどしました。
また、47の小中高校で外壁にひびが入るなど、建物の外壁にひびが入ったり窓ガラスが割れるなどの被害が出ました。
新羅時代に創建された寶鏡寺では文化財に指定された建造物の一部が毀損したりしました。
浦項市では昨年11月15日にマグニチュード5.4の地震が発生、発生から2週間で67回の余震が観測されました。
今月に入ってからも14回の余震が観測されています。
一方、気象庁は緊急災害速報メールを発生から7分後になってようやく配信し、市民から抗議が相次ぎました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>