ロッテ会長 贈賄罪で懲役2年6か月の実刑判決

入力 : 2018-02-14 10:57:57 修正 : 2018-02-14 10:57:57

ロッテ会長 贈賄罪で懲役2年6か月の実刑判決

ソウル中央地方裁判所は13日、ロッテグループ会長の辛東彬(日本名・重光昭夫)被告に対して、朴槿恵(パク・クネ)被告の親友、崔順実(チェ・スンシル)被告が事実上支配していた財団に70億ウォンの賄賂を提供したとして、贈賄罪で懲役2年6か月の実刑判決を言い渡しました。
検察は、辛被告に対して懲役4年を求刑していました。
裁判所は判決で、辛被告と朴被告が2016年3月に非公式に個別に面会した際、辛被告が免税店の事業権取得を目的に朴被告に「暗に不正な請願をしたと認定することができる」としました。
辛被告はこれとは別に、創業家の不正資金処理に関する公判で、去年12月に懲役1年8か月、執行猶予2年の判決を受けていて、13日の実刑判決にともなって昨年末の執行猶予が無効になるため、刑期は合わせて4年2か月になります。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>