景福宮の夜間の特別観覧 来月2日から開始

入力 : 2018-08-21 10:03:46 修正 : 2018-08-21 10:04:26

景福宮の夜間の特別観覧 来月2日から開始

ソウルの王宮、景福宮(キョンボックン)の夜間の特別観覧が来月2日から始まります。
文化財庁によりますと、景福宮の夜間の特別観覧「星光夜行」を来月2日から15日、10月6日から20日まで行うということです。
このイベントは、韓国文化財財団の主管で、1日2回行われます。
参加者は、開門の儀式を観覧したあと、興礼門(フンリェムン)から入場し、台所の焼厨房(ソジュバン)で王と王妃の食事を体験します。食事は、4段重箱に詰められて出されます。
続いて、王妃の住居である交泰殿(キョテジョン)で朝鮮王朝第4代王の世宗と昭憲王后のラブストーリーを描いたサンドアート映像を鑑賞し、 緝敬堂(チブギョンダン)と咸和堂(ハムファダン)の内部を観覧します。
仁王山が一望できる慶会楼(キョンフェル)に上がって韓国の伝統音楽、国楽を楽しみ、国家行事などが執り行われた勤政殿(クンジョンジョン)の前で記念写真を撮ります。
観覧開始時間は6時半と7時40分で、所要時間は2時間。各回の定員は、60人で、チケット価格は5万ウォンです。
チケットは23日午後2時から、チケットサイト「オークション(http://ticket.auction.co.kr)」で1人あたり2枚まで購入できます。 65歳以上の高齢者や障害者、外国人は電話(1566-1369)予約も可能です。
10月18日から20日までは、英語、日本語、中国語での案内サービスも行います。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>