「結婚したい」若者40%に減少 20代が最も低い

入力 : 2019-04-18 10:36:41 修正 : 2019-04-18 10:45:27

「結婚したい」若者40%に減少 20代が最も低い

結婚と出産について必要だと考えている若者が半分にも及ばないことがわかりました。
韓国青少年政策研究院が17日発表した2018年「青年社会・経済実態調査」によりますと、15~39歳の男女3133人を対象に行ったアンケートで「結婚すべきだ」と答えた人は42.9%でした。
2016年に行った同アンケートでは56.0%だったのに比べ大幅に減少しています。
男女の比率をみますと「結婚すべきだ」と答えた人のうち、男性は45.4%だったのに対し、女性は40.2%と女性の方が低くなっています。
「子供を産むべきだ」と答えた人も44%に留まり、前の年の54.1%より10ポイント以上減少しました。年齢別にみますと、「子供を産むべきだ」と答えた人のうち20代が38.9%と最も低く、15~19歳は45.1%、30代は47.0%でした。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>