東海岸沖でM4.3の地震発生 ことしに入ってから最も強い

入力 : 2019-04-19 13:42:58 修正 : 2019-04-19 14:03:40

東海岸沖でM4.3の地震発生 ことしに入ってから最も強い

19日午前、韓国東海岸の沖合いの海底でマグニチュード4.3の地震が発生し、 江原道では震度4の揺れを観測しました。
気象庁の発表によりますと、 19日午前11時16分ごろ、韓国北東部の江原道(カンウォンド)東海(トンヘ)市の北東54キロの海域で、マグニチュード4.3の地震が発生しました。
この地震で、江原道では震度4の揺れを観測したほか、南東部の慶尚北道(キョンサンブクド)で震度3、中部の京畿道(キョンギド)と忠清北道(チュンチョンブクド)では震度2の揺れを観測しました。
気象庁によりますと、震源の深さがおよそ30キロメートルと深かったため、津波の恐れはなく、現在のところ被害も確認されていないということです。
今回の地震は、ことしに入ってから韓国で発生した26回の地震のうち、最も強いものです。
韓国では2月10日にも、南東部の慶尚北道浦項(ポハン)市の東北50キロ沖で、マグニチュード4.1の地震が観測されています。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>