覚せい剤使用容疑のユチョン 所属事務所が契約解除

入力 : 2019-04-24 15:00:26 修正 : 0001-01-01 00:00:00

覚せい剤使用容疑のユチョン 所属事務所が契約解除

覚せい剤使用の疑いがもたれている韓国の男性グループJYJのユチョンが、薬物検査で陽性反応が出たことで、所属事務所は24日、契約を解除しました。
ユチョンは、覚せい剤使用の容疑で先に逮捕され、送検された元婚約者で、南陽乳業創業者の孫娘ファン・ハナ容疑者と、ことし初めに覚せい剤を購入し、ファン氏の自宅などで使用した疑いで、3度にわたって警察に出頭し、取り調べを受けました。
ユチョンは、記者会見まで開き、「決して麻薬をやっていない」として、ファン氏の麻薬事件に関わったという噂を全面的に否定しましたが、国立科学捜査研究院がユチョンの体毛などを採取して鑑定した結果、陽性反応が出たことがわかりました。
これを受けて水原(スウォン)地方検察庁は、裁判所に逮捕状を請求し、逮捕状が出されれば、26日にも逮捕する方針です。
一方、所属事務所は24日、「ユチョンとの信頼関係を回復することができないと判断し、契約解除を決定した」と明らかにしました。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>