韓国の冷蔵庫 米商務省が反ダンピング税仮決定

入力 : 2011-10-28 16:38:40 修正 : 2011-10-28 16:38:40

韓国の冷蔵庫 米商務省が反ダンピング税仮決定

アメリカ商務省は28日、韓国の三星電子とLG電子の冷蔵庫の一部モデルが不当に安い価格で販売されているとして、反ダンピング税を適用する仮決定を下しました。
この決定は、三星電子の場合、韓国工場で生産したものは32.2%、メキシコ工場で生産したものは36.65%、LG電子の場合、韓国工場で生産したものは4.09%、メキシコ工場で生産したものは16.44%の反ダンピング税を適用することにしており、アメリカ商務省は来年3月にも最終決定する見通しです。
反ダンピング税適用の対象となったのは、冷蔵庫の下段の部分に冷凍室があるモデルで、最近、アメリカやヨーロッパで人気を集めています。
三星電子は去年、こうしたモデルをアメリカ市場で4億ドル以上、LG電子は3億8000万ドル販売しました。
アメリカのウォールプールなどの家電メーカーは今年5月、韓国の製品によって被害を被っているとして、アメリカ商務省と国際貿易委員会に調査を求めていました。
韓国の家電製品について、アメリカ商務省が反ダンピング税適用の仮決定を下したのは1986年のカラーテレビ以来です。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国の遺産、世界の遺産
韓国語で、夢を広げよう
新春座談会、本音で語る50分~2016年の韓日関係~
KBS日本語放送 放送開始60周年
光復70年、 未来30年
シェアする
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>