韓国型原発2号機 アラブ首長国連邦で着工

入力 : 2013-05-29 10:52:53 修正 : 2013-05-29 15:26:10

韓国型原発2号機 アラブ首長国連邦で着工

韓国電力を中心とするコンソーシアムがアラブ首長国連邦で進めている原子力発電所では28日、2号機の着工式が行われて建設が本格的に始まりました。
アラブ首長国連邦は2009年に韓国電力コンソーシアムに原子力発電所の建設を発注し、去年7月にはアラブ首長国連邦の原子力規制庁が建設事業を正式に承認して、1号機の建設が始まっていました。
韓国電力を中心とするコンソーシアムは、2017年5月までに1号機を完成させ、2020年5月までに合わせて4基の原子炉を完成させることになっています。
受注総額は186億ドル、およそ1兆9000億円ですが、建設期間中の物価上昇率などが反映されることになっていて、最終的には200億ドル、およそ2兆500億円になるものとみられています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>