会社員の10人1人 「副業をしている」

入力 : 2016-06-08 10:14:57 修正 : 2016-06-08 10:14:57

会社員の10人1人 「副業をしている」

会社員の10人に1人が本業以外に副業をしていることがわかりました。
また10人に7人は 副業をしたいと考えていました。
就職ポータルサイト「サラムイン」が会社員1000人あまりを対象にアンケート調査を行って、6日、発表したところによりますと、会社員の10.8%が現在、副業をしていると答えたということです。
副業としては、「学習塾の講師や家庭教師など」がもっとも多く、続いて「コーヒーショップやインターネット・カフェなどの経営」、「アプリケーションなどコンテンツの開発」、「レストランなどでのアルバイト」、「投資コンサルティング」、「文書作成・校正などの事務」、「リサーチ・モニタリング」、「牛乳・新聞配達」、「工芸品づくり」、「デザイン作業」などが挙げられました。
副業によって得る収入は、月平均125万ウォンで、収入の用途としてもっとも多かったのは、「食費などの生活費」で、続いて「趣味」、「へそくり」、「貯蓄」、「子どもの養育費」、「投資資金」、「両親の小遣い」などの順でした。
「副業をしていることを会社に知らせているか」という質問には、87.2%の人が「隠している」と答えました。
その理由としては、「本業を怠っているように見えそうで」がもっとも多く、「プライベートを知られたくないから」、「人事評価に悪影響を与えそうで」などが挙げられました。
また、「副業をしたいと考えているか」という質問には、全体の73.8%が「したい」と答えました。
副業がしたい理由としては、「給料だけでは生活が厳しいから」と答えた人がもっとも多く、続いて「ゆとりのある生活のため」、「老後の資金を蓄えるため」、「借金の返済や結婚資金を貯めるため」、「創業資金などを貯めるため」、「趣味のため」の順でした。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>