タチウオの漁獲量 猛暑で63%減

入力 : 2016-10-19 10:16:56 修正 : 2016-10-19 11:09:57

タチウオの漁獲量 猛暑で63%減

この夏は猛暑が続いたため、海水温が上昇し、タチウオの漁獲量が急激に減ったことがわかりました。
海洋水産部が18日、発表したところによりますと、ことし8月のタチウオの漁獲量は去年よりおよそ63%減って、3235トンだったということです。
海洋水産部は、猛暑が続いたため、海水温が平年より2度ほど高まり、産卵を終えたタチウオが例年より早く北上し、済州島や南海で獲れなくなったためと説明しています。
同じ理由からアジの漁獲量もおよそ42%、サバもおよそ23%それぞれ減少しました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>