世界最長の吊り橋 韓国企業が建設

入力 : 2017-03-20 13:29:41 修正 : 2017-03-20 13:29:41

世界最長の吊り橋 韓国企業が建設

トルコのダーダネルス海峡にかかる橋を建設する「チャナッカレ・プロジェクト」の着工式が18日、行なわれました。
この橋はアジア大陸とヨーロッパを結ぶ長さ3.7キロの吊り橋で、ことし1月に行われた入札で、韓国のSK建設と大林建設のコンソーシアムが落札しました。
入札には韓国や中国、日本、イタリアなどの24企業による四つのコンソーシアムが加わりました。
総工事費は3兆2000億ウォン、およそ3193億円で、トルコの建国100周年にあたる2023年に完成する予定です。
完成すれば、日本の明石海峡大橋(1991メートル)を抜いて、世界で最も長い吊り橋となります。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>