国際線の燃料サーチャージ 4か月ぶりにゼロに

入力 : 2017-04-18 11:40:31 修正 : 2017-04-18 11:40:31

国際線の燃料サーチャージ 4か月ぶりにゼロに

韓国の航空会社の国際線の燃料サーチャージが4月ぶりにゼロとなります。
大韓航空やアシアナ航空など韓国の航空業界によりますと、来月から国際線の燃料サーチャージをゼロにするということです。
航空会社は、国際線の場合、平均航空燃油(シンガポールケロシン)が1ガロン=150セントを、国内線は、1ガロン=120セントを下回った場合には、燃油サーチャージを適用しません。
原油安が続いたことから、国際線の燃料サーチャージはことし1月まで17か月間、ゼロとなっていました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>