1月-3月期旅行収支の赤字 10年間で最大

入力 : 2017-05-11 14:26:36 修正 : 2017-05-11 14:26:36

1月-3月期旅行収支の赤字 10年間で最大

ことし1月から3月期の旅行収支の赤字がこの10年間でもっとも大きかったことがわかりました。
観光業界や韓国銀行などが11日、明らかにしたところによりますと、ことし1月から3月期の旅行収支は、37億4340万ドルの赤字で、2007年の10月から12月期以来、もっとも大きかったということです。これは、ことし3月にアメリカの高高度迎撃ミサイルシステム「サード(THAAD)」の韓国配備に対する報復措置として、中国政府が自国の旅行会社を通じた韓国旅行を全面的に禁じたことで、韓国を訪れる中国人観光客が急激に減ったためとみられます。
月別には、ことし3月の旅行収支の赤字は、13億5000万ドルで、マーズ=中東呼吸器症候群の感染が広がったおととし7月以来、もっとも大きくなりました。
一方、1月から3月期の海外旅行者数は、冬休みなどに海外旅行に出かけた人が増え、651万4859人でした。
これに対して、同じ期間に韓国を訪れた外国人観光客は、370万6415人にとどまりました。
中国政府の報復措置が続いているなか、韓国人の海外旅行は毎年、増え続けていて、そのうえ、ゴールデンウィークに海外旅行に出かけた人も多かったことから、こうした大幅な旅行収支の赤字は、上半期中、続くとみられます。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>