韓中財務担当相 11ヶ月ぶりに会談

入力 : 2017-06-17 11:38:25 修正 : 2017-06-17 11:38:25

韓中財務担当相 11ヶ月ぶりに会談

金東兗(キム・ドンヨン)経済副総理兼企画財政部長官が、16日に済州で始まった中国主導の国際金融機関、AIIB=アジアインフラ投資銀行の第2回年次総会に合わせて、中国の肖捷財政部長と会談したことがわかりました。
アメリカ軍の高高度迎撃ミサイルシステム「THAAD」の韓国配備に中国が強く反発し、中国が韓国に事実上の経済報復措置をとるなど両国の関係が悪化していたため、韓中財務担当相の会談が実現したのはTHAADの韓国配備が決まった去年7月以来11ヶ月ぶりです。
韓国の企画財政部によりますと、「金東兗経済副総理兼企画財政部長官と、肖捷財政部長は、16日、済州でおよそ1時間にわたって会談し、域内の発展に向けたアジアインフラ投資銀行の役割の重要性や、相互協力を続けることで一致した」ということです。
この会談で、THAADをめぐる意見の交換があったかどうかは確認されていません。
AIIBは、当初、57カ国でスタートしましたが、16日に新たにアルゼンチンなど3カ国が加わり、80の国と地域にメンバーが増えましたが、アメリカや日本は参加していません。AIIBの第2回年次総会の済州開催を機に、韓国と中国が関係修復の糸口を探ることができるかどうかに関心が集まっています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>