5万ウォン札発行残高が増加 80兆ウォン超える

入力 : 2017-08-08 10:55:23 修正 : 2017-08-08 10:55:23

5万ウォン札発行残高が増加 80兆ウォン超える

韓国で一番高額な紙幣の5万ウォン札の流通している総額が、初めて80兆ウォンを超えました。
韓国銀行が7日まとめたところによりますと、ことし6月末時点で5万ウォン札の発行残高は80兆3462億ウォンと、初めて80兆ウォンを超えました。
発行から8年で、毎年平均10兆ウォン相当が市場に供給されたことになります。
韓国全体の貨幣残高は101兆3600億ウォンあまりで、このうち5万ウォン札が占める割合は80%近くになっています。
裏金などの地下経済を助長するという指摘もあるなかで、5万ウォン札の流通が着実に増えていることがうかがえます。
韓国銀行の関係者は、「5万ウォン札の需要が増えたため発行残高も増えている。家計も、企業も、利便性が良いため5万ウォン札を多く保有しているものとみられる」と説明しています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>