北韓リスクで株価下落 韓国株式市場

入力 : 2017-08-10 10:08:33 修正 : 2017-08-10 10:08:33

北韓リスクで株価下落 韓国株式市場

アメリカと北韓の間で緊張が高まったことで、韓国株式市場の総合株価指数(KOSPI)が9日、1%以上下落しました。2360台後半で取り引きを終えました。
9日は、前日の取り引きの最高値(2394.73)より15.03ポイント(0.63%)低い2379.70で取り引きが始まり、外国人投資家の売り越しが増えるなど下落幅がさらに広がり、結局、前日より26.34ポイント(1.1%)下がった2368.39で取り引きを終えました。
外国人投資家は、前日まで2日連続の買い越しを続けていましたが、9日1日で2588億ウォン程度の売り越しをしました。
店頭市場のコスダック市場もまた、前日より8.8ポイント下落して642.87で取り引きを終えました。
外国為替市場のウォン相場は、アメリカドル1ドルの終値が、1135ウォン20銭で、前の日より10ウォン10銭のウォン安となりました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>