政府 ドローンメーカーの販路開拓支援

入力 : 2017-10-10 10:08:13 修正 : 2017-10-10 10:08:13

政府 ドローンメーカーの販路開拓支援

政府が、今後の成長可能性の高い無人航空機、ドローンを「中小企業者間競争製品」に指定し、販路の開拓を支援することになりました。
中小ベンチャー企業部が9日、発表しました。
中小企業者間競争製品の指定制度は、公共機関が中小ベンチャー企業部長官の指定物品またはサービスを購入する際、中小企業の製品を購入するよう義務付けた制度です。
ドローンは、軍事用、空撮、配達、気象情報の収集、農薬の散布、レジャーなど多様な目的で使われています。
韓国のドローン市場の規模は去年末の時点で、332億ウォンで、大企業3社、中小企業23社がドローンを製造しています。
しかし、海外メーカーが市場を先取りしていて、韓国の中小企業は販路の開拓に困難を抱えています。
このため、今後のドローン市場拡大の可能性などを考慮して、国土交通部が中小ベンチャー企業部に中小企業者間競争製品に指定するよう要請していました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>