トランプ大統領 通商圧力強化の懸念も

入力 : 2017-11-06 11:52:05 修正 : 2017-11-06 11:53:25

トランプ大統領 通商圧力強化の懸念も

トランプ大統領の韓国訪問を控えて、経済界は期待と懸念が交錯しています。
経済界は、トランプ大統領の韓国訪問を契機に北韓リスクが緩和されるのではないかとする期待とともに、トランプ大統領が経済問題と安保問題を連係させ、韓国への圧力を強めるのではないかとする懸念もあります。
経済界では、トランプ大統領が韓国防御の姿勢を強調することで、北韓リスクが緩和されるとの期待があり、ウォン高が進む一方で、総合株価指数が最高値を更新するなどしています。
ただ、北韓リスクは短期間に具体的な解決策が出る可能性は低く、大きな期待はできないとする指摘もあります。
一方で、通商問題で韓国への圧力を強めるのではないかとする指摘もあります。
アメリカは韓国との自由貿易協定の改定を求めていますし、トランプ大統領は兼ねてから自動車、鉄鋼、農業の分野でアメリカが損をしていると主張しています。
ということもあって、経済界ではトランプ大統領が通商問題と安保問題を連係させ、韓国に対する通商圧力を強化するのではないかとする懸念が広がっています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>