政策金利が1.5%に 6年5か月ぶりの引き上げVideo

入力 : 2017-11-30 13:45:50 修正 : 2017-12-04 10:38:51

韓国銀行は30日、金融通貨委員会を開き、政策金利を年1.25%から1.5%に引き上げることを決めました。
政策金利が引き上げられるのは、2011年6月以来、6年5か月ぶりです。
政策金利は、去年6月に年1.25%に引き下げられて以来、17か月間、最低金利が続いていました。
利上げの背景には、最近の景気回復基調への自信があります。
韓国経済は、輸出の急激な増加に支えられ、予想を上回る成長を見せています。
7月から9月期のGDP=国内総生産の増加率が、1.4%となったのに続いて、10月以降も輸出の伸びは堅調です。
これにもとづいてIMFは、ことしの韓国の経済成長率の見通しを3.2%に上方修正しました。
北韓リスクや、アメリカの高高度迎撃ミサイルシステム「サード」の韓国配備をめぐる中国との対立で冷え込んでいた消費者心理も、それを表す消費者態度指数が先月、6年11か月ぶりにもっとも高くなるなど、はっきりと改善しています。
北韓のミサイル発射も、今回の利上げには影響を与えませんでした。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>