韓米FTA改定交渉、今晩始まる 自動車・農産物が争点

入力 : 2018-01-05 11:39:54 修正 : 2018-01-05 11:39:54

韓米FTA改定交渉、今晩始まる 自動車・農産物が争点

韓米FTA=自由貿易協定の改定に向けた交渉が5日夜、アメリカ・ワシントンで始まります。
産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商政策局長とアメリカ通商代表部のビーマン代表補がそれぞれ首席代表として出席します。
今回は、初回のため、互いの立場を確認して終わるものとみられています。
兪明希局長は5日午前、記者らに対し、「バランスの取れた、国益に最善となる交渉を目指す」と強調しました。
交渉で、アメリカは、貿易赤字を縮小するため、自動車や農産物の分野で大幅な譲歩を求めてくるものとみられています。これに対し、韓国政府は、農産物のさらなる開放は受け入れられないとの考えを明確に示しています。
アメリカからの要求で始まる改定交渉ですが、韓国としては、投資家や企業が相手国から不平等な扱いを受けたとして、その国を訴えることができる国家訴訟制度などの廃止や、アメリカ産牛肉の輸入制限要件の強化などを求められる機会と捉え、交渉に臨む方針です。
トランプ大統領は、最悪の場合、協定破棄もあり得るとしていますが、協定破棄による損失は、アメリカ側のほうが大きいというのが韓国政府の立場です。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>