米GM 韓国工場閉鎖の思惑は

入力 : 2018-02-14 15:18:13 修正 : 2018-02-14 17:16:46

米GM 韓国工場閉鎖の思惑は

アメリカ自動車大手ゼネラル・モーターズは韓国にある組立工場4カ所のうち群山市の工場を閉鎖する方針を明らかにしました。
GMのダン・アンマン社長は12日、韓国にある群山市の工場を閉鎖する方針を発表し、韓国内のほかの工場についても韓国政府及び労働組合との話し合いを経て結論を出すとしました。
GMは2015年以降、世界各地で採算性のない事業から撤退していて、韓国での事業縮小もその一環と見られます。
韓国はGMの輸出拠点で、一時は全世界の生産台数の2割近くを占めていましたが、労働コストの上昇や韓国GMが主に生産するセダンの需要低下などで競争力が悪化しています。
韓国GMは韓国政府に対して金融支援や政府系銀行の産業銀行が韓国GMの増資に加わるよう求めています。
GMのこうした要求は高コスト構造による採算性悪化を韓国政府の金融支援で乗り切ろうという狙いがあるとされています。
韓国政府がGMに対する金融支援を決定してもGMの高コスト構造では効果は長く続かないとの指摘もありますが、GMが韓国から撤退すれば30万人余りが仕事を失うことになり、結局は支援に動き出すのではないかと見られています。
6月には全国同時地方選挙も予定されていて、支援の可否決定は政治的な要因も影響を及ぼすものと見られます。
一方、GM韓国は一方的に群山市の工場閉鎖方針を発表し、労働組合の強い反発が予想されます。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>