米中貿易戦争の影響 韓国が6番目

入力 : 2018-07-06 11:00:56 修正 : 2018-07-14 15:02:09

米中貿易戦争の影響  韓国が6番目

アメリカが中国産製品に高率の関税を課することにより触発されるとみられるアメリカと中国の貿易戦争により、当事者国以外に最も大きな影響を受けるとみられる10か国のうち、韓国が6位に取り上げられました。
ロイター通信と経済メディアのビジネスインサイダーが現地時間の5日に伝えたところによりますと、経済分析機関のアナリストがアメリカと中国の全面的な貿易戦争がもたらす輸出分野のリスクを分析した結果、韓国は、62.1%で6位になりました。
この割合は、グローバル貿易チェインでその国の輸出と輸入の量がその国の経済全体に占めるウェートを示すものだと、ビジネスインサイダーは説明しています。
韓国は、世界で技術的に最も進んでいる経済で、電子製品、自動車、鉄鋼、船舶など主な輸出品目が貿易戦争の影響を直接受けるようになると、ビジネスインサイダーは分析しています。
また、アメリカ、中国、シンガポールが、韓国の主な貿易相手だということもリスクが大きくなる背景として取り上げられました。
今回の分析で、最も大きい影響を受ける国は、ルクセンブルク(70.8%)で、2位は台湾(67.6%)でした。

[Photo : KBS News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>