サムスン電子、インドのプレミアムスマホ市場で1位奪還

入力 : 2019-05-14 10:04:18 修正 : 0001-01-01 00:00:00

サムスン電子、インドのプレミアムスマホ市場で1位奪還

市場調査会社「カウンターポイント」によりますと、サムスン電子は第1四半期に、インドのプレミアムスマホ市場で44%のシェアを占め、1位となりました。
過去3四半期の間、インドのプレミアムスマホ市場は、中国のワンプラスが1位の座を守っていましたが、サムスン電子は3月に発売した「ギャラクシーS10」の好調な売れ行きにけん引され、シェア首位を奪還しました。
ワンプラスはシェアで2位に落ちましたが、最もたくさん売れた機種は依然として「ワンプラス6T」で、「ギャラクシーS10」シリーズを上回りました。
カウンターポイントによりますと、現在、インドのプレミアムスマホ市場は、サムスン電子(44%)、ワンプラス(26%)、アップル(19%)がシェアの90%を占めていて、中国のファーウェイが少しずつシェアを伸ばしているということです。
一方、同じ時期のスマートフォン全体の市場では、サムスン電子のシェアのは23%で、シャオミ(29%)に次ぎ2位でした。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>