ロッテ会長 ホワイトハウスでトランプ大統領と面会

入力 : 2019-05-14 11:34:33 修正 : 0001-01-01 00:00:00

ロッテ会長 ホワイトハウスでトランプ大統領と面会

アメリカを訪れているロッテグループの辛東彬(シン・ドンビン、日本名:重光昭夫)会長は、現地時間の13日午後、ホワイトハウスでトランプ大統領と面会しました。
韓国企業のトップがトランプ大統領とホワイトハウスで面会したのは、今回が初めてです。
トランプ大統領は、面会直後に出したツイートに、面会の様子を写した写真を掲載し、「ロッテのアメリカへの投資は賢明な決定で、両国の同盟が強固であることを示す証拠だ」と記し、ロッテの大規模の投資について感謝の意を表しました。
ロッテは、この3年間、およそ31億ドルの事業費を投じてアメリカ南部ルイジアナ州に化学工場を建設し、その竣工式を今月9日に開いています。
31億ドルという事業費は、韓国の単一企業の対米投資としては、トランプ政権発足以降で最も規模が大きく、今後の韓米関係にもプラスの影響を与えるものとみられています。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>