北韓 国有財産の牛を個人が所有か

入力 : 2014-08-23 13:32:25 修正 : 2014-08-23 13:32:25

北韓では、このところ、国有財産とされる牛を個人が買い入れて所有するケースが増えているもようです。
これは、アメリカの自由アジア放送が22日、日本の「アジアプレス・インターナショナル」の情報を引用して伝えたものです。
この情報は、北韓北部の消息筋から入手したもので、北韓北部では、このところ、国有財産とされる牛を個人が買い入れて所有するケースが増え、価格は子牛一頭が北韓のウォンで150万ウォン、およそ190ドルで取引されているということです。
また別の消息筋は、若い牛一頭を、トウモロコシ3トン、およそ830ドルで買い入れた住民が2人いると話しているということです。
これについて、アジアプレス・インターナショナル大阪オフィス代表の石丸次郎氏は、「北韓の一部地域で個人が牛を所有しているというニュースは大変興味深い」と述べ、国有財産の牛を個人が所有する代わりに手数料を支払うシステムではないかとの見方を示しています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>