北韓 脱北のレストラン従業員送還を国際問題に

入力 : 2017-06-20 11:52:30 修正 : 2017-06-20 11:52:30

北韓 脱北のレストラン従業員送還を国際問題に

去年4月、中国にある「北韓レストラン」から集団で脱出して韓国入りした従業員12人について、北韓は、全員北韓に送り返すよう、国際会議の場で公式に求めました。
北韓は、現地時間の15日、スイスのジュネーブで開かれた国連人権理事会の演説で、韓国当局が拉致と人権侵害を犯したとして、従業員全員を直ちに北韓に送還すべきだと主張しました。
北韓は、ことし1月にも、こうした主張を盛り込んだ書簡を国連事務総長や国連人権高等弁務官宛に送るなど、この問題を国際的な懸案にしようとしています。
また北韓は、韓国だけでなく、アメリカ、日本を「人権犯罪国」と非難し、北韓の人権状況について非難する資格がないと主張しています。
これについて専門家らは、こん睡状態でアメリカに帰国し、死亡した大学生の問題で窮地に追い込まれた北韓が、レストラン従業員の送還問題を突破口に、国際的な非難をかわそうとしているという見方を示しています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>