南北関係に弾みか 経済協力再開は困難

入力 : 2018-06-13 12:31:43 修正 : 2018-06-13 14:09:39

南北関係に弾みか 経済協力再開は困難

アメリカと北韓が完全な非核化と体制の保証に合意したことで、南北関係改善の動きにも弾みがつくものとみられます。
韓国政府は米朝首脳会談の結果を踏まえて、南北首脳会談で発表した「板門店宣言」の合意を履行していくことにしています。
14日には南北将官級会談が予定されていて、会談では軍事的緊張緩和と戦争危機の解消に向けた実質的な措置について協議する予定です。
18日には8月のアジア大会共同参加について協議する南北体育会談が、22日には離散家族再会について協議する南北赤十字会談が予定されています。
一方、本格的な経済協力を進めるためには、北韓が非核化に向けて具体的に動き出すなどの条件を充足する必要があり、時間がかかりそうです。
トランプ大統領は12日、制裁の緩和について、「北韓の核がアメリカにとって問題とならなくなるまで制裁を解除しない」との方針を明らかにしていて、非核化に向けた実質的な進展がない限り制裁は維持される見通しです。
ただ、韓国政府は近い時期に北韓の非核化が実現するとの前提で、南北間の経済協力を準備していく方針で、今月末の「鉄道と道路の連結と現代化」に関する会談も予定通り行うことにしています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>