米中貿易戦争 中国は非核化を交渉カードに

入力 : 2018-07-11 14:13:13 修正 : 2018-07-11 15:00:40

米中貿易戦争 中国は非核化を交渉カードに

米中貿易戦争と米朝非核化交渉が同時に進んでいる中、中国と北韓の関係改善の動きも進んでいて、関心が寄せられています。
北京の外交消息筋が11日に明らかにしたところによりますと、中国の張承剛駐朝大使はこのほど、北韓外務省のキム・ミョンチョル条約局長、イ・キルホ領事局長と会談し、協力拡大について協議したということです。
また、金正恩国務委員長の訪中直後の先月22日に中国の長春で開かれた東北アジア産業博覧会に北韓の国営企業が参加するなど、中朝間で経済協力拡大に向けた動きが加速化しています。
北韓は最近、中国側との接触で、国連安保理の対北韓制裁の緩和を強く要請したと伝えられています。
こうした中、中国では、ロシアと協力して北韓に対する制裁の緩和や経済支援を進めるべきだとする声が出ているということです、
中朝間の経済協力が進む場合、中国の北韓に対する影響力が増し、米朝首脳会談で合意した非核化の履行に支障が出る可能性もあります。
金正恩国務委員長は先月19~20日に北京を訪問、習近平国家主席と会談しましたが、その後、非核化に関連して米朝間では不協和音が出ています。
こうした動きは、米中の貿易戦争とも重なっていて、中国は貿易問題をめぐるアメリカとの交渉で、北韓の非核化を交渉カードとして活用しているとする「中国背後説」も出ています。
アメリカは11日に2000億ドル相当の中国産輸入品について、追加関税を賦課する方針を発表、貿易戦争でアメリカに押されている中国が、米朝間の非核化の動きに影響力を行使し、非核化の進展を妨げ、中間選挙を控えているトランプ政権を圧迫する狙いがあるとの指摘もあります。
アメリカでは北韓の非核化について懐疑論も台頭していて、中国の影響で米朝の交渉が順調に進まない場合、トランプ政権としては打撃を受ける可能性もあります。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>