訪朝の金弘傑氏 「北韓は日本との交流に関心」

入力 : 2018-07-24 13:45:04 修正 : 2018-07-24 13:50:30

訪朝の金弘傑氏 「北韓は日本との交流に関心」

南北交流を進める韓国の民間団体「民族和解協力汎国民協議会」の代表で、このほど北韓を訪れた金弘傑(キム・ホンゴル)代表が、北韓が日本との交流に関心を示したと伝えました。
金代表は23日、韓国の日刊紙「中央日報」とのインタビューで、北韓が、「われわれも日本と平和的に交流したいが、日本が敵対的だ。過去の歴史への反省がまったくないため、批判しているだけで、日本との関係改善を望んでいないわけではない」と説明し、日本との交流に関心を示したと伝えました。
金代表は、故金大中(キム・デジュン)元大統領の三男で、今月16日から19日に平壌を訪れ、日本による植民地時代に徴用された韓半島出身者の遺骨を日本から持ち帰る事業を南北共同で行うことで、北韓の民族和解協議会と合意しています。
北韓が民間団体の代表を万寿台(マンスデ)議事堂に招き、署名式を行ったのは異例です。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>