韓国製超音速練習機 航空ショーで墜落

入力 : 2015-12-21 13:54:35 修正 : 2015-12-21 13:54:35

韓国製超音速練習機 航空ショーで墜落

韓国で製造された超音速練習機「T50」がインドネシアで墜落、乗務員2人が死亡しました。
T50は韓国航空宇宙産業がアメリカのロッキード・マーティンから技術支援を受けて製造した超音速練習機で、インドネシアには2011年5月に16機を輸出する契約が交わされ、2013年9月にインドネシア空軍に引き渡されました。
インドネシア空軍報道官が20日に明らかにしたところによりますと、インドネシアのジョクジャカルタ市で開かれた航空ショーで、午前9時50分ごろにアクロバット飛行中のT50、1機が墜落し、パイロット2人が死亡したということです。
具体的な事故原因はまだ明らかになっていません。
T50はインドネシアのほか、イラク、ペルー、フィリピンにも輸出されています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>