米サンフランシスコ教育委員会 教科書への慰安婦記述を支持

入力 : 2016-04-28 11:23:55 修正 : 2016-04-28 11:23:55

米サンフランシスコ教育委員会 教科書への慰安婦記述を支持

アメリカ・サンフランシスコの教育委員会が、カリフォルニア州の歴史教科書に旧日本軍慰安婦に関する記述を盛り込むとした教育課程の改定案を支持する決議案を全会一致で可決しました。
サンフランシスコの教育委員会は現地時間の26日、全体会議に次いで公聴会を兼ねた特別会議を開き、カリフォルニア州の教育課程の改定案を支持する決議案を全会一致で可決しました。
決議案には、なかでも慰安婦に関する内容を州のすべての生徒が学べるように韓国の高校1年にあたる10学年の教科書に盛り込むとする州教育部の取り組みを支持するという内容が含まれています。
会議では、「慰安婦正義連帯」など市民団体の会員らが決議案を支持する発言をし、これに対し、日系人とみられる出席者が「慰安婦は、自発的に性売買をした」という趣旨の反対発言をしました。
慰安婦正義連帯の関係者は、「日本の右翼勢力が組織的に反対運動を繰り広げ、公聴会に現れて、偽りの主張を続けている。5月に州教育部が改正案を審議するまで、注意深く見守る必要がある」としています。
改定案は5月中旬に審議を経て、決められます。
州教科課程の改定とは別に、サンフランシスコ教育庁は、市教育委員会が審議する中学・高校の教育課程に慰安婦に関する記述を盛り込む作業を進めています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>