北京・平壌便 中国国際航空が停止

入力 : 2017-04-15 11:16:01 修正 : 2017-04-15 11:16:01

北京・平壌便 中国国際航空が停止

これまで北韓に対する制裁に消極的だった中国が、北韓との定期航空便の運航を停止するなど北韓への圧力を強めています。
中国国営のCCTVが14日伝えたところによりますと、中国国際航空・エア・チャイナは、北京と平壌(ピョンヤン)を往復する定期便を17日から暫定的に停止する方針です。
エア・チャイナは、北京と平壌の定期便を2008年から週3回運航してきました。
CCTVは運航再開のメドはわからないとしており、当分の間、この路線は北韓の高麗航空だけが運航することになりました。
核やミサイル開発を続ける北韓に対する中国の制裁措置は、ことし2月に北韓からの石炭の輸入中断に続くもので、アメリカは中国に対して北韓への圧力強化を求めており、今回の運航停止はその一つとみられています。
中国の習近平国家主席は、アメリカのトランプ大統領と今月6日と7日にフロリダ州で会談したのに続いて、12日には電話会談を行っています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>