国連安保理が報道声明発表 北韓に新たな制裁警告

入力 : 2017-04-21 11:28:48 修正 : 2017-04-21 13:36:16

国連安保理が報道声明発表 北韓に新たな制裁警告

国連安全保障理事会は20日、北韓による16日のミサイル発射を強く非難する 報道声明を発表しました。
声明では、北韓による16日の弾道ミサイル発射実験について、安保理決議違反と指摘したうえで、北韓のミサイル発射実験は核兵器の運搬システムの開発につながり、北東アジアの安定を害する行為だと非難しました。
また、北韓に対し、新たな挑発を自制するよう求めたうえで、挑発に踏み切った場合、新たな制裁を科すと警告しました。
これまでの声明でも北韓に対して「さらなる措置」を警告していましたが、今回は「制裁」という文言を含めており、より厳しい姿勢を示しています。
声明はアメリカ主導でまとめられ、中国も積極的な支持を示したということです。
声明を発表するには15理事国すべての賛同が必要で、ロシアが求めていた「対話を通じた」平和的な解決の必要性を強調する文言が盛り込まれました。
北韓の挑発を非難する安保理の声明は今年に入ってから5回目です。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>