トランプ氏 「韓米FTAはひどい交渉、再交渉通知した」

入力 : 2017-05-12 15:01:13 修正 : 2017-05-12 15:01:13

トランプ氏 「韓米FTAはひどい交渉、再交渉通知した」

アメリカのトランプ大統領は、韓米FTA=自由貿易協定は不公正だとして、再交渉に向けた意志を改めて強調しました。
トランプ大統領は現地時間の11日、イギリスの経済専門誌「エコノミスト」との対談で、「韓米FTAはひどい(horrible)交渉だ。我々はすでに韓国に再交渉の方針を通知した。一方的ではない公平な交渉を望む」と強調しました。
トランプ大統領はそのうえで、「私の目標はアメリカの経済成長率を高め、質のよい雇用をより多く創出することだ。そのために最も重要なことは公平な貿易をつくることだ」と述べました。
これに先立って、アメリカのペンス副大統領は、先月の韓国訪問時に、「韓米FTAの発効以来、アメリカの貿易赤字が2倍以上に増えた」として、韓米FTAを見直す方針を明らかにしています。
一方、アメリカ議会上院は11日、USTR=アメリカ通商代表部の代表に、強硬な保護貿易主義者とされるライトハイザー氏をあてる人事を承認しました。
「アメリカ第一主義」を掲げるトランプ政権は、今後、ロス商務長官とライトハイザー氏を中心に、貿易赤字の縮小に向けた政策を展開していくものとみられています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>