米マティス国防長官「北韓には外交・経済制裁で」

入力 : 2017-06-03 14:33:39 修正 : 2017-06-03 14:33:39

米マティス国防長官「北韓には外交・経済制裁で」

アジア・太平洋地域の国防相らが集まり、シンガポールで開かれている「アジア安全保障会議」で3日、アメリカのマティス国防長官は、北韓の核とミサイル問題の解決に向けて、軍事力よりは外交圧力や経済制裁で取り組む姿勢を示しました。
マティス国防長官は韓国時間3日午前に行った講演で、北韓が地域の最大の脅威になっていると批判し、「北韓が核とミサイルを放棄するまで、軍事力よりは外交圧力や経済制裁を続ける」と述べました。
マティス長官はまた、 中国がこの問題の解決に関与していることを「勇気づけられる」と評価した上で、「中国が北韓を『財産』ではなく『負債』と認識することを信じている」として、中国が北韓への圧力を強化するよう求めました。
さらに、マティス長官は、アメリカの高高度迎撃ミサイルシステム、サード(THAAD)を韓国へ展開する必要性について改めて強調しました。
一方、韓国の 韓民求(ハン・ミング)国防部長官は、 マティス国防長官や日本の稲田防衛相と会談し、北韓問題で協調していくため意見を交わすことにしています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>