潘基文前国連事務総長 IOC倫理委員長候補に

入力 : 2017-06-15 10:51:35 修正 : 2017-06-15 10:51:35

潘基文前国連事務総長 IOC倫理委員長候補に

潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が国際オリンピック委員会(IOC)の倫理委員長候補に指名されました。
IOCによりますと、IOC執行委員会は、韓国時間の14日、倫理委員会の新しい委員長候補に潘基文前国連事務総長を指名したということです。
倫理委員長は、ことし9月にペルーで開かれるIOC総会で、投票によって選出されることになります。
IOCは、潘前国連事務総長について、2007年から2016年まで国連事務総長を勤めながら、国連で高い水準の倫理、真実性、義務、透明性を実現したと紹介しました。
また、潘前国連事務総長が、就任後初めて指示したことは、国連のすべての機関のシステムに統一された倫理基準と政策をつくることだったと説明しました。
さらに、持続可能な開発のための国連2030アジェンダで、スポーツの貢献度を評価していたと強調しました。
潘前国連事務総長は、「提案を受けて、とても光栄だ。選出されれば、オリンピックの方針にしたがって、IOCの責任感と透明化を強化するため最善を尽くす」と語りました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>