米軍 THAAD迎撃試験に成功

入力 : 2017-07-12 10:43:59 修正 : 2017-07-12 11:29:52

米軍  THAAD迎撃試験に成功

アメリカ国防総省は11日、IRBM=中距離弾道ミサイルに見立てた標的をアメリカの高高度迎撃ミサイルシステム「サード(THAAD)」で迎撃する初めての試験に成功したと発表しました。
アメリカ国防総省のミサイル防衛局によりますと、迎撃試験では、ハワイの太平洋上空を飛行する輸送機からIRBMに見立てた標的を発射し、アラスカ州のコディアク島に配置したサードでこれを探知・追跡し、破壊することに成功したということです。
アメリカのサードシステム迎撃試験は、今回が14回目で、今回を含めて14回すべて成功しています。
ミサイル防衛局は、「北韓などのミサイルの脅威に対する防衛力を強化するもので、より広い戦略的抑止力に寄与できると思う」と述べ、北韓の弾道ミサイルなどに対するアメリカ軍の防衛能力を示したと強調しました。
サードシステム迎撃試験は、数か月前から計画されていたものですが、北韓が4日にアラスカを含むアメリカの一部が射程内に入るICBM=大陸間弾道ミサイルの試験発射に初めて成功したと発表した翌週に行われたことから、北韓の弾道ミサイルに対するアメリカの防衛能力を強くアピールする形となりました。
サードシステムは、IRBM以下の飛行距離の弾道ミサイルを高い高度で迎撃するもので、ICBMは迎撃対象ではありません。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>