「東海」併記求める 国連地名標準化会議

入力 : 2017-08-08 09:00:55 修正 : 2017-08-08 09:00:55

「東海」併記求める 国連地名標準化会議

韓国は、ことし4月のIHO=国際水路機関の総会以来、4か月ぶりに、韓半島東の海、「東海」の表記を広めるための広報活動に乗り出します。
外交部が7日、発表したところによりますと、今月8日から17日までアメリカ・ニューヨークの国連本部で開かれる第11回国連地名標準化会議で、「東海」の表記を広めるための広報活動を繰り広げるということです。
今回の会議には、劉義相(ユ・ウィサン)国際表記名称大使を団長として、外交部、国土地理情報院、国立海洋調査院、北東アジア歴史財団の関係者からなる政府代表団が出席します。
外交部の当局者は、会議の議題は、各国地名の標準化政策、地名表記法、地名標準化決議の実行措置、単独主権にない地形物についての議論などで、このうち単独主権にない地形物についての議論で、「東海」の表記が取り上げられることになりそうだと話しています。
韓国は、1992年の第6回会議で初めて「東海」と表記すべきだと主張し、韓国と日本が合意するまで暫定的に「東海」と「日本海」を併記することを求めてきました。
国連地名標準化会議は、各国の地名の標準化政策や表記法などを議論する国際会議で、5年ごとに開かれます。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>