中国が米朝に自制呼びかけ 「強い発言が誤った判断招く」

入力 : 2017-08-11 14:45:01 修正 : 2017-08-11 14:58:14

中国が米朝に自制呼びかけ  「強い発言が誤った判断招く」

アメリカと北韓が連日、双方に向けて強硬な発言を続けていることについて、中国は自制を呼びかけました。
アメリカと北韓の間で、連日、相手に対しての強硬な発言が続いていることについて、中国外務省は、「状況を悪化させかねない発言や行動を自制すべきだ」とコメントしました。
中国は、米朝両国のこうした過激な言葉の応酬が、誤った判断を招く可能性があると懸念しています。
中国共産党機関誌の「人民日報」はアメリカに対して、「北韓に対するもっとも厳しい制裁では、韓半島の緊張緩和は難しい」と主張しました。
すでに核やミサイルの開発に必死で、「瀬戸際戦術」を繰り広げている北韓に対して、いくら脅しをかけても、受け入れないという見方です。
この新聞は、北韓に対しても、「仲裁を拒否し、挑発を続ければ、アメリカの予測不可能な行動を招く可能性がある」と警告しています。
中国は外交ルートを通じても、北韓の核開発と引き換えに韓米合同演習を中止することや、非核化と米朝平和体制構築を並行させることを強調し、北韓に対話の場に出てくるよう促しているとされます。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>