米国 「北韓の核は中・露にも重大な危険」

入力 : 2017-12-05 11:02:01 修正 : 2017-12-05 11:02:01

米国 「北韓の核は中・露にも重大な危険」

アメリカの国家安全保障担当のマクマスター大統領補佐官は、北韓の核は、中国とロシアにも重大な危険だとして、中国とロシアに対し、北韓の核・ミサイル問題の解決に向けてより積極的な役割を果たすよう呼びかけました。
マクマスター大統領補佐官は現地時間の3日、FOXニュースの報道番組で、「北韓の核は、中国とロシアにも重大な危険だ」と強調し、「北韓が核を保有すれば、北韓に対抗して日本や韓国も核を保有する可能性があり、だとすれば中国とロシアの利益とはならないはずだ」と述べました。
そのうえで、中国やロシアに対し、北韓への経済的圧力を一層強化するよう呼びかけました。
これは、中国内の一部で、北韓の核保有を現実として受け止める動きがみられることを受けて、はっきりと反対を意を表明したものと受け止められています。
3日付けのイギリスの「サンデー・タイムズ」は、中国指導部は北韓の核保有を現実として受け止める方向だと報じています。
また、先月27日から今月1日まで北韓を訪れていたロシア下院の超党派議員団は、帰国後、北韓側から「北韓は、核保有国としての地位を認められれば、対話に応じる用意はあると」との発言があったと伝えました。
これについて、アメリカ国務省は、「北韓は核計画を中止し、これを元に戻す計画を持って対話のテーブルに出る用意ができていなければならない」と述べ、北韓の核保有国として地位を認めない考えを強調したと、アメリカ政府系放送「ボイス・オブ・アメリカ」が伝えています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>