南北会談 海外メディアも高い関心

入力 : 2018-01-09 13:58:27 修正 : 2018-01-09 13:58:27

南北会談 海外メディアも高い関心

およそ2年ぶりに開かれた南北高官級会談について、海外メディアは高い関心を示し、「南北関係の突破口が開かれた」などと、伝えています。
アメリカCNNは、南北会談について集中的に報道し、「この2年間冷え込んでいた南北関係に突然の突破口が設けられた」と伝えました。会談の結果については、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が開城(ケソン)工業団地の操業再開や韓米合同軍事演習の中止または無期限延期など一定の譲歩をする可能性があると分析しています。
アメリカのブルームバーグ通信は、会談に臨む双方の目的について詳しく報道し、専門家の分析として、韓国側は、実務的な問題において具体的な進展を見出し、今後の南北対話に向けたはずみを維持したい考えで、一方の北韓は、オリンピック参加に関する協議の進展を図る一方で、韓国とアメリカを仲たがいさせようとする可能性があると伝えています。
一方、保守的な色合いの強いウォールストリート・ジャーナルは、「関係改善の兆しはあるが、南北が今回の会談で新しい突破口を見出す可能性は低い」とし、その理由として、今回の会談で北韓の核問題や人権問題が取り上げられるかどうかが不透明だと指摘しました。
イギリスBBCは、「今回の会談は、段階的な関係回復に向けた第一歩」と評価し、慎重ながらも楽観的な論調で伝えています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>