国連人道問題調整室長 「北韓への援助拡大」

入力 : 2018-07-12 09:59:23 修正 : 2018-07-12 09:59:23

国連人道問題調整室長  「北韓への援助拡大」

北韓に対する人道主義的な援助について話し合うために9日から北韓を訪問しているOCHA=国連人道問題調整室のローコック室長が、北韓への援助を拡大する方針を示したと、11日、中国の新華社通信と、フランスのAFP通信が伝えました。
新華社通信とAFP通信によりますと、ローコック室長は、11日、平壌で開かれた記者会見でこのように述べました。
ローコック局長は、記者会見で、「北韓は人道主義で多くの進展を遂げているが、依然として多くの挑戦に直面しているため、国連は今後北韓に対する人道主義的な支援を拡大する予定だ」としました。ローコック局長はこれについて、国連は1億1000万ドルの資金を使い、北韓の子どもたち栄養不足解消や安全な飲み水の供給、医薬品不足問題解決に取り組む予定だと説明しました。
国連は、2500万人の北韓人口のうち1060万人に人道主義的援助が必要だと判断しています。特に農村地域の状況はより深刻で、5歳以下の子どもの死亡率が都会より20%高いとされています。
9日から北韓を訪問しているローコック室長は、12日の午前中に公式日程を終え、北京を経由して帰国する予定です。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>